IMG_2062

巷ではNexus 7が発売した直後ということもあり、それほど話題になってないHPの低価格タブレット『Slate7』ですが、ビックカメラにモックが置いてあったので少し触ってきました。

初見の感想としては、思ったよりも高級感が無く、写真で見るよりもちょっと安っぽい感じですね。
背面は少し期待したのですが、こちらもあまり高級感はありませんでした。
べゼルが広いので一世代前の7インチタブレットのような感覚です。
動作に関してはまぁ値段相応といった感じでしょうか。
特に不満はありませんが、家電屋さんのモデルは容量が大きいモデル(16GB)で19,800円するので、この価格であればあと少し足して新型Nexus 7を購入した方が良いかなぁと思います。

HPのオンラインショップ『HP Directplus』であれば容量は(8GB)と少ないですが13,800円で購入できるので、どうせ購入するのであればHP Directpluでの方が安くてよいですね。
MicroSDスロットも備えているため、容量の問題についてはそれほど問題ではないかと思います。

このタブレットは音が良い事を売りにしてますが『Beats Audio』というサウンドエンジンを搭載しており、こちらは以前より評判も上々なようです。
店頭ではイヤホンを挿してまで音質を確認できませんでしたが、7インチタブレットで音楽を聴く事も用途に考えている方は一つの判断材料としてはアリなのではないでしょうか(^^♪
上記でも書きましたが、8GBモデル13,800円であればSlate7はおすすめですが、16GBモデルの19,800円であればコスパ的にも性能的にも微妙な位置なので、変わりにASUSのMemo Pad HD7やNexus 7(2012)、または少し予算を追加して新型Nexus 7(2013)であれば間違いないかと思います。
HP Slate7 2800 8GB/ 【HP Directplusモデル】 icon
icon icon
【楽天市場】HP Slate7