madofka

久しぶりに劇場に足を運んでみました。
先に申し上げておきますが、この記事にネタバレ要素はありません。
魔法少女まどかマギカについてはアニメは2-3回、前回の劇場版である [前編] 始まりの物語/[後編] 永遠の物語については地上波のテレビで1回視聴しました。

今回の劇場版 魔法少女まどかマギカ[新編]叛逆の物語については、見に行く予定は無かったのですがネット上での評判や友人の後押しもあり見に行く事に(^_^.)
作品としてのレビューは賛否両論ですが、やはり内容が難しいです。
ループ系やセカイ系作品にある程度慣れている方や、アニメシリーズもしっかり見ている方であれば問題ないかと思いますが、解釈の仕方によって賛否が出ているのではないかと思います。
しかし今回の作品についてはある程度明確な決着というか解釈の仕方があるので、それが納得できない!ということなんでしょうか。

映像については非の打ち所が無いくらいに綺麗で良く動き、戦闘シーンの迫力や変身バンクなども凝っていました。
音質については、劇場により差があるとは思いますがちょっとクオリティが低かった印象です。
ハリウッド映画と比べると音の定位(パンニング)や透明度については劣ります。
意図的に柔らかめの音に調整しているのか、技術的に迫力のある音で収録できないのかは定かではありませんが、アニメ作品でももう少し頑張って欲しいなと感じました。
音質についてはブルーレイで発売した時も期待したいですね。
個人的には楽しめたので、再度劇場までは足を運べませんがレンタルか地上波で放送するのであればもう一度見たいと思いました。

余談ですがツイッターでもお知らせしたとおり、週代わり来場者特典の35mmフィルムコマはLEDライトなどの少し強めのライトで照らすとあっさり透けます。
LEDライトが手元に無い人は、iPhoneやAndroidなどのスマホのライトでもおそらく透かす事が出来ると思います。

jpg large
こちらは私がゲットしたフィルムですが、iPhone 5で試しに透かしてみたところナイトメアらしき画像が確認できました。
ライトの位置をずらしていけば全体像も容易に確認できます。
もっと大き目のライトで確認すればさらにあっさり判別できるかと思います。

以上から、ヤフオクに出品されている未開封フィルムコマは、中身を確認した上での出品も多いかと思います。
もちろん全部が全部そうというわけではありませんが、容易に確認できる事を考えるとヤフオクで落とす事はあまりおすすめできません。
ちなみに現在の落札相場は1枚で1,500円程度、5枚セットで10,000円程度で落札されてますので、落とす予定の方はハズレの確率が高いことを理解したうえで入札したほうが良いと思います。
魔法少女まどか☆マギカ MUSIC COLLECTION
TVサントラ
アニプレックス (2013-12-25)
売り上げランキング: 47