写真 2013-11-17 12 49 52

SONY PS VITA TVを購入したので、さっそく普段PS VITAでプレイしている『スーパーロボット大戦OE』をリビングの60インチテレビでプレイしてみました。
PS VITA TV開封の記事はこちら
【レビュー】SONY PS VITA tvを購入! 開封の儀!

『スーパーロボット大戦OE』はPS VITAでプレイ可能といっても、実際はPSP専用タイトルとなっており画質もPSPの解像度です。
ですから、普段VITAでプレイしている時も若干の荒さがあり、慣れるまでに多少時間を要します。
DL専用タイトルをVITA TVでプレイするためには、新たにSENアカウント機器認証をする必要があります。
認証できる台数がPS VITA TV発売と同時に2台から3台に増えたため、1人プレイ専用ゲームタイトルのスパロボOEで認証できないという人はまずいないかと思います。
機器認証が終われば問題なくVITA TVにもダウンロード及びインストール可能で、起動までできました。

大画面での画質は
今回60インチアクオスにてプレイしましたが、やはり流石に荒さは隠せませんね(^_^.)
感覚的にはPSとPS2の間くらいの画質です。
文字もかなり滲みますし、ポリゴンのギザギザも目立ちます。
ただ、個人的にプレイ自体が厳しいとまでは感じませんでした。

注意事項としては、FHD解像度のテレビに出力した場合は自動的に720pで出力されるようなので、1080iで出力したい場合などは『自動』ではなく手動で1080iを選択する必要があります。
koko
写真 2013-11-17 12 48 17写真 2013-11-17 12 49 50
写真 2013-11-17 12 49 38写真 2013-11-17 12 49 52
写真 2013-11-17 12 49 54写真 2013-11-17 12 50 34
写真 2013-11-17 12 50 44写真 2013-11-17 12 50 36

音質や操作感は
操作感覚についてはVITA TVの方が断然上ですね。
やはりデュアルショック3でプレイするといつもの据え置き型ゲームをプレイしている感覚で楽しめます。
音質についてはオーディオ環境に左右されるため難しいですが、VITAをオーディケーブルで外部出力しても同じ事が出来なくもないので、環境さえ良ければ迫力のサウンドでプレイできます。
当然サラウンドには未対応なので、擬似サラウンドレベルで楽しむくらいですね。
写真 2013-11-17 12 50 45写真 2013-11-17 12 50 47
写真 2013-11-17 12 50 48写真 2013-11-17 12 50 50
写真 2013-11-17 12 50 51写真 2013-11-17 12 50 56

データ共有は可能か
セーブデータの共有が可能かどうかについてですが、とりあえず試しにVITAのセーブデータが入ったメモリーカードをVITA TVに差し込んで起動してみました。
ホーム画面にはVITAでDLしたソフトが表示され、スパロボOEも問題なく起動はできるのですが、プレイを開始しようとしたところ下記のような警告メッセージが(^_^.)

写真 2013-11-17 13 02 18
セーブデータが上書きされるという事なので、PSPダウンロード専用タイトルのスパロボOEの場合は、外ではVITAでプレイして自宅でメモリーカードを差し替えてVITA TVというプレイ方法は出来ない様子です。
ただし、PlayStation Plusのセーブデータお預かり(オンラインストレージ)サービスを利用すれば、月額料金はかかりますが可能かと思われます。
また、当方では未確認ですがVITA専用タイトルやVITA専用DLタイトルの場合であれば、同じようにソフトとメモリーカードの差し替えだけでセーブデータの引継ぎが行えるのではないかと思います。
今回はPSPダウンロード専用タイトルをVITAでプレイしたセーブデータだったため、引継ぎが出来なかったと思われます。
PS3やパソコンへ一度データを移すなどして、なんとか引き継ぐ事が出来れば良いのですがね(^_^.)
PlayStation Vita TV (VTE-1000AB01)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-11-14)
売り上げランキング: 101
PlayStation Vita Wi-Fiモデル ブラック (PCH-2000ZA11)
ソニー・コンピュータエンタテインメント (2013-10-10)
売り上げランキング: 67