お宝車検.com
2月に入り管理人の所有している愛車、ムーヴカスタムが車検の時期になりました。
毎回毎回、究極の節約法であるセルフ車検で済ませてきていたのですが、流石に今年で9年目になりちゃんと見てもらわないとなぁと思い、業者へ車検に出す事にしました。

そこで、では受ける場所はどこが良いのか?というところで躓いたのですが、そもそも今までまともに車検を受けたことが無く、400ccのバイクに乗っていた頃も全てセルフ車検で済ませていたので初めての事です。
ガソリンスタンドが良いのか、ディーラーが良いのか、etc...
調べた結果、安心と質を求めるのであればディーラー、安さを求めるのであればカーショップやガソリンスタンドという事だったので、私はとりあえず費用を抑えたかったという事もあり専用の車検店舗検索サイトにて調べてみました。
すると、同じお店でも検索サイトが違えば全く料金が違う事がわかりました。

当然といえば当然なのかもしれませんが、これほど違うとなると、こういった検索サイト経由でない人はもっと損をしている事になりますね。。
例として、東京都大田区にある『Dr.Drive第一京浜蒲田店』で比べてみます。


【お宝車検.com】Dr.Drive第一京浜蒲田店
車検専用のクーポンサイトであるお宝車検.comの価格は、法定費用を除いた車検手数料の通常価格は26,300円になります。
ここから11,300円の割引(43%OFF)になり、15,000円になります。

sgdfg
【楽天車検】Dr.Drive第一京浜蒲田店
次は楽天市場が運営する楽天車検です。
こちらも同じく車検受付店舗検索サイトになります。
価格は同じく法定費用を除いた車検手数料の通常価格で、26,300円になります。
しかし、楽天車検では基本的な割引は無く、オプションをはずす事による割引しかありません。

asfwht
台車不要割引や入庫日即決割引、ENEOS割引などを利用すれば合計で6,000円ほど引く事が可能です。
そして、楽天のサイトから申し込めば合計で1,500ポイントの還元を受けられますので、あわせると約7,500円の割引を受けられます。
【楽天車検】車検実施で今なら合計1,500ポイントプレゼント
しかし、お宝車検.comと比べると割引額は約4,000円の差がありますね。
それに楽天車検はポイント還元なども含めての額なので、申し込むのであれば間違い無くお宝車検.comからの方が安いという事になります。

ここでポイントなのは、どちらのサイトから申し込んでも受ける車検店舗は同じという事です。
お店が違えばサービス内容も変わってきますが、流石に○○サイトからの申し込みだからここの項目は手抜きで…なんてことは無いと思います。(そう信じたいです)

車検の料金は、店舗や見積もりをとった時点でも様々だと思いますが、申し込む前の段階でもかなり変わるという事を覚えておいたほうが良いと思います。
入り口の時点でこれだけ料金が変わってしまうので、受けたいお店が見つかったら、とりあえずそこのお店に申し込むためにはどこのサイトを経由して申し込んだら安くなるのか、という事を考えると安く申し込める方法を探せると思います。

他にもまだまだカーセンサーなどの車検店舗の検索サイトはありますので、色々探してみると思わぬ案件が見るかるかもしれませんね。
私は最初、楽天車検で申し込みをしたのですが、後になってお宝車検.comの安いページを見つけたので、楽天車検はキャンセルして、お宝車検.com経由で同じ店に申し込みし直しました(^_^.)
やはり細かい部分でもコツコツと節約する事は大切ですね。
【楽天車検】車検実施で今なら合計1,500ポイントプレゼント