2017-03-09-17-57-49
FRONTIER
フロンティアで購入したパソコンFRNLC210を数日間使ってみました。
全体的に不満は無いものの、やはり何かしらのマイナスポイントは出てくるものですね。

まず、ネットサーフィンや動画の視聴、その他簡単な画像編集などの"普段使い"としては全く問題ないCPUのパワーとメモリの容量になります。
インテル Pentium 4405U (2.10GHz / 2MB)のCPUで少し引っかかっている方は安心してくださいと言えます。
メモリに関しては増設して16GBあるのでサクサクなのは当然といえば当然ですが、CPUは購入前少し心配がありました。
とはいえ、重たい作業を複数同時に実行しない限りは全くもって問題ないレベルだと思います。
一番CPUのパワーを使った時は、ウイルスセキュリティの検査を走らせながら、BGMだけ聴くためにブラウザで動画を流し、ネットサーフィンをする、という程度の事でしたが、それでもタスクマネージャーで50%にも満たない程度で、随分と余裕がありました。

task
ただ、メモリに関しては今後の事を考えると少し懸念が残りました。
というのも、私の悪い使い方であるブラウザのタブをメモ代わりに開きまくるという使い方です。
スクショのタスクマネージャーはchromeがアカウント毎に4ブラウザ起動、Firefoxが1ブラウザ起動で、合計のタブは80個くらいです。
この80という数字は、一般的には「多すぎだろ!開きすぎ!」とお𠮟りを受けそうですが、私にとってはまだまだ少ない方なのです。
その状態でメモリが50%近くまで使用されており、やはり8GBのままではアウトでした。
こんな使い方をしなければ全く問題ないのですが、長年この使い方をしていると中々元には戻れないんですね(^-^;

また、もう一点謎の現象があり、chromeが強制終了することが1日に1回程度あります。
警告なしで急にフッと落ちます。
4つ開いている全ブラウザが一度に全て落ちますので、chrome側の問題なのかパソコン側の問題なのかまだはっきりしませんが、今までのパソコンではこのような使い方をしていても動作が重たくなるだけで急に落ちたりする事は無かったので、 FRNLC210に起因する何かなのではと思っています。
全体的に不満は無く使用できているのですが、このchrome強制終了だけは早めに原因を突き止めたいですね。(単なるタブの開きすぎという可能性が一番高いですが)
FRONTIER