image
FRONTIER
フロンティアで購入したパソコン、FRNLC210を使用し始めてはや2週間が経過しました。
毎日8時間近く(いやもっとかかも)触ってますので、このマシンにも随分と慣れてきました。
画像は現在の設置状況ですが、デュアルディスプレイという事も含め、完全にデスクトップのように使用しているため配線がごちゃごちゃしてます。

【レビュー】フロンティアFRNLC210を数日間使用してみた感想
前回の記事で気になっていた点も解決したので、それも踏まえて記事にしたいと思います。

CPUについて

このパソコンに搭載されているCPUは、インテル Pentium 4405U (2.10GHz / 2MB)です。
パワーに関しては購入当初のレビューと変わらず問題無しです。
必要十分すぎるというか、サクサクで何も不満がありません。
ブラウザ複数(IE,chrome,Firefox)、タブも複数(200くらい)、エクセル、 その他画像編集アプリなど同時に起動して、youtubeでBGM代わりに動画流したりして作業してますが、重たくなるような事は一切ありません。

メモリについて

 task2
メモリは16GB積みましたが、上記のようにマルチタスクしまくりなので少し危なくなってきました。
今の段階で68%です。
8GBや12GBで妥協していたら完全にアウトでしたね。
まぁこんな乱暴で横着な使い方をしなければ4GB程度で十分だとは思います。
実際、私の会社のパソコンはメモリ4GBだったりします。
これ以上メモリの使用量が大幅に増えることは無いので、これも危ないとはいえ問題なく使用できています。

ストレージについて

275GBのSSDでしたが、到着後にパーティションは分割してます。
OSがあるCドライブを確か120GBくらいにして、残りをEドライブにしたのですが、やはり全体で275GBというのはちょっと頼りないですね。

ssd
すでに1/3を超えるくらいにCドライブが圧迫されつつあります。
色々アプリやソフトを入れると、どうしても多少なりシステムドライブも圧迫されていきますので、やはりもう少し多めに取っておいた方が良かったかな、と少し後悔しています。
ストレージ関係はその他の点ではおおむね満足で、OSの起動速度、静穏性、ファイルの転送速度など、やはり体感でHDDとは速度の違いを感じられます。

その他、不具合など

前回の記事で書いた、ブラウザのChromeが強制終了する件ですが、これはChromeのアップデートで発生しなくなりました。
どうやらパソコンに起因するものではなく、原因はブラウザ側にあったようですね。
他、パソコンの強制終了や再起動など変な動きなどもなく、現在まで快適に使用できています。

今のところ買ってよかったなぁと感じておりますが、パソコンはいつ壊れたりするかわかりませんからね。
また何か不具合が発生したり、気づいた点があればレビューしたいと思います。
FRONTIER