uq36lte
WiMAX 2+に新しい料金プランが登場したようです。

いかに安く契約する事しか頭にない私の見立てだと、今回のプランは無いわ!と言えるのですが、長期的な利用を視野に入れている人や、地域的にLTEオプションがどうしても必要な方にはそれなりに使えるプランになりそうです。

ニュースリリース
WiMAX 2+サービスにLTEオプション無料プランが登場!|UQ WiMAX

新プラン概要

新プランの提供開始日は、2017年6月1日(木)です。
ザックリ言うと、3年契約を条件にLTEオプション料(税込1,085円)が無料になるというものです。

料金はギガ放題プランなら4,730円なので、通常の2年契約のギガ放題プランと同じですね。
3年間契約してくれるなら、LTEオプション料金は頂きませんよ!という事になります。

契約途中からの切替は可能か

現在契約中のプランからの切替は可能です。
その際、例えば契約18ヵ月目だったとしても、プラン変更で違約金が発生する事はありません。
申し込んだ翌月より新プランになり、LTEオプションが無料になります。

ただし、当然ながら契約を切り替えたタイミングで3年間の36ヵ月契約が再度始まります。
現在の契約期間にもよりますが、すでに18ヵ月も契約していたら合計で54ヵ月となり、なんと4年6ヵ月縛りというとんでもない長期間の契約になってしまいます。

契約自体はいいかもしれませんが、流石に端末が壊れてしまいます。
WiMAX含むモバイルルーターの契約は、基本的に2年毎の乗換を前提として、2年毎にキャンペーンを駆使して最新の端末をゲットしつつ低価格に利用する、という事をおススメしてますので、個人的には今回のような長期間の契約は、推奨していません。

他社プロバイダでの契約について

今回の情報はニュースリリースからなので、UQ本家で発表されてます。
果たしてこれがRaCouponGMOとくとくBBなどの、他社プロバイダでも実施するのかどうかですね。

昔は1年契約だったWiMAXですが、最近は業界的に見ても契約期間が長期化してる傾向があります。
基本的に契約期間が伸びる傾向は、ユーザー的にはあまりよろしくないのですが、3年間の利用を前提に月額料金が今より抑えられるというのであれば、選択肢としてはアリなんじゃないかと思ってます。

どんな人にお勧めか

すでに、auスマートバリューmineに加入しているauユーザーの方はLTEオプションが無料なうえに、自前のスマホでもLTE通信が使えます。
よって、今回の3年プランなどは魅力に感じないでしょう。

主にこのブログをご覧になっている方も、本家UQでの契約は値段的にも高い事を知っている方が多いと思いますので、そもそも契約しないと思います。

おそらく、このプランが合うのはこういうタイプで運用している方です。
「スマホは持っているけど、格安SIMも契約無し、WiMAX 2+のルーターだけでスマホや自宅回線を運用している。」
「でも、外出中はWiMAX回線だと電波が入らない事が多く、auやdocomoなどのキャリア回線もあったらいいな。」


あとはタブレットメインでSIMが挿せなく、Wi-FiでのLTE通信が必要な方とかですかね。
まぁ限定的になりますし、素直に1GBくらいの格安SIMを契約した方がコスト的には全然安く済みますけどね。

期待出来る部分は、やはり他社MVNOプロバイダでも提供されるのかどうか、そしてその価格です。
2017年6月1日(木)から提供開始のようなので、その時期はキャンペーンに期待したいですね。

当ブログのWiMAX料金比較記事は下記より
2年間の総費用で比較したWiMAX 2+プロバイダキャンペーンランキング

ニュースリリース
WiMAX 2+サービスにLTEオプション無料プランが登場!|UQ WiMAX