カテゴリ: 安売・キャンペーン情報

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1550

    4月の中旬に申し込んだASUSのキャンペーン『CHANGE YOU!ASUS“変えるを、叶える”キャンペーン!』ですが、どうやらPCバッグとマウスが当選したらしく、本日無事に届きました。
    応募した時の記事はこちら 【ハズレ無し】ASUSのCHANGE YOU!ASUS“変えるを、叶える”キャンペーン!に応募してみた。

    オリジナルPCバッグ+マウスは1,000人に当選という事で、出来れば5人に1人は当選するハードディスクが当たってくれれば良かったのですが、運がなかったようです(^_^.)

    IMG_1552
    IMG_1551
    PCバッグのカラーは残念ながらピンク…これもブラックであれば利用できそうだったのですが、さすがにピンクはちょっときついですね(^_^.)
    まぁインナーバッグとして利用すれば使えない事も無いですが。
    マウスは安そうな普通のマウスです。
    とりあえず後日試しに使ってみます。


    IMG_1553
    サイズはピッタリで、ASUS VivoBook X202E-CT3317がすっぽり入ります。
    衝撃吸収素材のようなものも使っているようで、それなりに利用価値はありそうです。
    まぁ無料の品なので文句は言えませんね(^_^.)

    6月1日(土)より新しいキャンペーン『夏の絶対もらえるキャンペーン』が開始したようですね。
    【ハズレ無し】ASUSがノートPC購入でアクセサリーをプレゼントする『夏の絶対もらえるキャンペーン』を実施

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    img01

    ASUSが『夏の絶対もらえるキャンペーン』というハズレ無しのキャンペーンを実施中です。

    【キャンペーン名】
    ASUSノートパソコンの「夏の絶対もらえるキャンペーン」

    【期間】
    2013年6月1日(土)~ 2013年7月31日(水)までの購入分
     ※応募締切は2013年8月7日(水)23:59まで

    【対象製品】
    ・ASUS TAICHI™21シリーズ
    ・ASUS TransBook TX300CA シリーズ
    ・ASUS VivoBook X202E シリーズ

    応募方法は前回のASUSの『CHANGE YOU!ASUS“変えるを、叶える”キャンペーン!』と同じで、購入の証明となる画像(レシートなど)のアップロードが必要です。
    前回のキャンペーンの記事はこちら
    【ハズレ無し】ASUSのCHANGE YOU!ASUS“変えるを、叶える”キャンペーン!に応募してみた。

    今回のプレゼントは購入したノートパソコンによって違いがあるようで、専用の保護フィルムやケースカバーが当選するようです。
    キャンペーンページはこちら ASUSノートパソコンの「夏の絶対もらえるキャンペーン」

    もれなく当選するキャンペーンなので、対象製品を購入した方は忘れずに応募したいところですね。
    残念なところがケースも保護フィルムも、ノートパソコンを買ってすぐに必要になるアクセサリーなんですね。
    約1ヵ月以上後にプレゼントを発送されても、もうすでに自前で購入してしまってますよね。。
    そのあたりもう少し融通利かせてくれると、とても良いキャンペーンなのですが(^_^.)

    下記製品は対象製品の一部です。
    あくまでシリーズ製品全てにキャンペーンが適用されるため、例えばASUS VivoBook X202E シリーズであれば『X202E-○○○○○』に当てはまれば対象製品扱いとなるようです。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    最近では標準になりつつある家電屋さんなどのポイントシステムですが、大型家電量販店が10%~だったり、スーパーや薬局だと1%~だったりと、ジャンルによって付与されるポイント率が違ってきます。
    今回はビックカメラやヨドバシカメラなどの大型家電量販店のポイントと、楽天市場やヤフーショッピングなどのポイントとの違いを説明します。
    実は結構知らない人が多かったりしますので、今後のお買い物の参考にしてください(^_^.)

    ビック・ヨドバシ・ヤマダ=家電屋
    楽天市場=楽天
    ヤフーショッピング=ヤフー

    まずは家電屋さんの場合ですが、家電屋さんは最終的に支払う金額に対してポイントを付与します。
    例えば、10,000円の商品を購入する時に、10,000円で支払えば10%の1,000円分、1,000ポイント付与されます。
    実質9,000円という事になりますね。
    しかし、この支払いの際にポイントで5,000円分支払ったとします。
    現金5,000円とポイント5,000円分ですね、そうなるとポイントが付与されるのは最終的に支払った現金の5,000円分に対してでしか付与されないので、5,000円の10%500円分しかポイントが貰えません。
    という事は、ポイントで5,000円分支払った場合だと実質9,500円になりますよね。
    仮に10,000円分ポイントで支払えば、ポイント付与は0ポイントです。
    という事は実質でも10,000円であり、なんの割引にもなってないのです。
    この違いに気付かないと、家電屋さんで購入しても全く得をしてない、高い価格で物を購入する事になります。

    ではどうすれば良いのかというと、ポイントを使用した場合の実質価格を安くしてもらえばいいのです(^_^.)
    しかし事はそう単純ではありません。
    私の体験ですが、価格ドットコムで最安値40,000円の商品がありました。
    家電屋さんで見ると50,000円越えてます、そこで同じようにならないか交渉したところ、45,000円の10%ポイント還元でどうかと言われました、ポイント付与が4,500ポイントです。
    45,000円-4,500=40,500円で、実質価格は40,500円ですね。
    まぁ確かに悪くない金額、しかし私はポイントが15,000ポイント近くあったため、これを利用した場合の計算をしてみました。

    45,000-15,000=30,000円
    支払額の30,000円に対してポイント10%が付与されるので、3,000円分になりました。
    支払う額の45,000円から3,000円引いてやると、42,000円です。
    価格ドットコム最安値の40,000円よりも2,000円も高くなりました。
    これでは納得できないのでなんとかならないかと交渉してみたが、ダメだと言われ交渉決裂です。
    この最終的に支払う金額に対してしかポイントを付与しないシステムのおかげで、家電屋さんのポイントシステムは成り立っています。

    ではどのようにしてこの問題を解決するかですが、2つ方法があります。
    ①全てのポイントで支払って購入する事
    ②どこで購入しても価格が決まっている商品を購入する事


    全てのポイントを支払って購入については、価格ドットコム価格まで下げてくれる店舗限定というか、少し難しいです。
    ようはポイント値引き無しで一括価格を下げてもらうように交渉するのですが、最初は普通に交渉します。
    そして価格ドットコム価格まで下げられるか交渉します。
    最初から出来ないと言われれば諦めましょう。
    そしてポイント還元で実質価格が最安値になったところで、実は全額ポイントで支払えるんですよ!ととどめを刺します。
    全額ポイントで支払うとポイントは0%、全く付与されません。
    そうなると全然価格高いですよね?なんとかしてください!といって結局はポイント値引きではなく、現金値引きで下げさせて購入します。
    さらには貯めていたポイントを無駄なく消化できるというわけです。

    ポイント値引きではなく現金値引き、ここが重要な部分です。

    さて、かなり話はそれましたが、楽天で買い物すると家電屋さんとは全く異なってきます。
    それは、楽天やヤフーだと、ポイントで支払った金額に対してもポイントが付与されるのです。
    10,000円の商品を10,000ポイントで支払っても最低で1%の100ポイントが付与されます。
    家電屋さんとは全く違いますね。
    同じだと思い込んでいたい人は多いかと思いますが、大きな違いがあるので、お買い物の際には参考にしてください(^_^.)
    そのため楽天やヤフーで買い物する時は特に注意はありませんが、家電屋さんで購入する時は損をしないように注意してください。
     
    新かんたんポイント&カード生活 (自由国民ムック)
    ポイント探検倶楽部
    自由国民社 (2012-04-03)
    ポイントカード超整理術
    櫻井雅英
    USE
    売り上げランキング: 210,395

    このページのトップヘ

    ブログパーツ