カテゴリ:オーディオ機器 > イヤホン&ヘッドホン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    画像3
    2013年 12月に発売したSONYのハイレゾ音源対応ウォークマン『NW-ZX1 』を見てきました。
    OSにAndroid 4.1を搭載しているため、いわゆるWi-Fi専用のAndroidデバイスです。
    スペックは低めですが、ブラウザや各種アプリを入れることも可能なので、通話のできないスマホとして利用も可能です。
     

    ハイレゾ音源を再生、出力できるポータブルミュージックプレーヤーとして話題を集めており、価格は70,000円を越えるにもかかわらず売れ行きは良いようです。
    展示機ではウォークマン本体とハイレゾ音源を出力できるヘッドフォン『MDR-10R 』とセットで置いてあり、手持ちのイヤホンなどと差し替えて聴き比べてみることができました。


    個人的な感想としては、うん…まぁ良い音ですね。という感じです(^_^.)
    めちゃくちゃ良くてびっくりするほどという感じではなく、あくまで臨場感やクリアに聴こえるという感じで、AVアンプから出力するDTS-HD Master Audioなどのハイレゾ音源と比べると、ヘッドフォンという密閉空間という事もあって音圧などはそこまで変化が無いように感じました。
    ただ、外で手軽に聴く音楽としては非常に音質が良く、購入者の満足度が高いのも価格相応のサウンドを鳴らしてくれるからではないかと思います。
     

    画像2画像1
    今後はさらに低価格化や小型化に注目されそうですが、スマホ自体に標準でハイレゾがサポートされる事になると、専用プレーヤーが70,000円では立場が危ういですね。
    スマホにハイレゾ出力機能が標準搭載されるのもあと1-2年以内には実現するかと思いますので、2014年は特にハイレゾブームや普及が目立ちそうですね。

    SONY NW-ZX1/NW-F880シリーズ専用 プライバシーフィルター PRF-NWP40
    ソニー (2013-10-19)
    売り上げランキング: 26,561

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_2047

    BOSEの新型ノイズキャンセリングイヤホン『QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones』が先日8月26日についに発売しました。
    さっそくビックカメラにて現物を確認しに行くと、試聴用のイヤホンが設置されていたのでとりあえず試聴することに。
    最近の大型家電量販店では新製品のイヤホンやヘッドホンを自前のオーディオプレーヤーに直接繋いで試聴できるので、購入前に一度試聴できるという点はとても助かります。

    耳に装着してみると、その瞬間に周りの音がかき消されます。
    カナルタイプですがそれほど耳の奥までは入らないようになっていて、ふんわりフィットするような装着感なのですがしっかり固定されていて、それでいて周りの音がスッ…と消えていくのはなんとも形容しがたい不思議な感覚でした。
    クワイアットコンフォート20
    そして音楽を流すと、周りの音が聴こえない状態で空間的なサウンドが広がります。
    普段使用しているイヤホンが1,000円程度の安い物なので、今回30,000円もするイヤホンをつけて初めて価格差に対する性能差を感じました。

    残念ながら、音楽を聴きながらでも周囲の雑音を消しつつ必要な音だけを聞き取る事が出来る「Awareモード」については試聴用のデモ機のため試す事はできませんでしたが、それでも価格相応の良いイヤホンだと感じます。
    流石にまだイヤホンに30,000円も出せるほどハマッてはいないのですが、試聴するとかなり欲しくなる製品ですね。
    IMG_2046
    ビックカメラではiPhone対応のモデルが初回入荷分全て完売したようで、Android対応モデルであれば在庫がありました。
    8月31日に入荷予定という事ですが、それほど品薄というわけではないようです。

    Amazonでもすでに販売開始しており、価格は定価販売のためどこで購入しても同じですね。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1617

    先月渋谷で行われたBOSEのイベントBose“IMPACT 2013”で発表されたBOSEのノイズキャンセリングイヤホン『QuietComfort 20 Acoustic Noise Cancelling headphones』が予約受付を開始したようです。
    発売日は一ヵ月後の8月26日(月)です。


    クワイアットコンフォート20
    私はイベントにてこの製品を拝見する事ができましたが(視聴は時間的都合により断念)、来場者が試聴した際の反応は概ね好評で、一番の売りである「ノイズキャンセリングモード」や、音楽を聴きながらでも周囲の雑音を消しつつ、必要な音だけを聞き取る事が出来る「Awareモード」など、まさに次世代型といえるべき機能は魅力的に感じました。
    この「Awareモード」により、電車内や空港のアナウンスや踏み切りの音などが、イヤホンを外さなくても聞き取る事が可能なようです。
    発売日が楽しみですね。

    このページのトップヘ

    ブログパーツ