カテゴリ:WiMAX > URoad-Aero

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    写真 2013-12-01 22 21 55
    シンセイコーポレーションのWiMAXモバイルW-iFiルーター『URoad-Aero』を契約しました。
    契約ルーターは2台目となるので別の機種でも良かったのですが、今回はフィールドテスト的なものも兼ねているため、こちらから機種を選べるというわけでもなかったのでURoad-Aeroになりました。

    写真 2013-12-01 22 23 52
    カラーはレッドで、落ち着きのある色です。
    ワインレッドと呼ぶには少し明るいのですが、派手すぎずそれなりにオシャレで男性でも女性でも持ちやすいと思います。

    写真 2013-12-01 22 24 23
    ただ、残念な事にホワイトと比べると指紋や汚れが目立ちますね。
    少し触っていただけでこのとおりです。
    光に当てるとかなり目立つようで、ホワイトと比べると汚れが目立ちやすいようです。

    写真 2013-12-01 22 25 39
    速度等に関しては@niftyで契約しているホワイトと変わりありません。
    今回契約したプロバイダは諸事情があり明かせないのですが、プロバイダによる速度の違いは無いように感じます。
    URoad-Aeroを取り扱っているプロバイダは多く、格安で契約できるシェアリー(RaCoupon)WiMAXでは提供してないのが残念ですが、端末としては関東で半年以上、自宅固定回線代わり及びメインのモバイル回線として使用してきて何も不都合が無いため、お勧めできるモバイルルーターです。

    2013年 12月のキャンペーンについては下記より
    それ以外の月のキャンペーンについてはトップページのメニューよりご覧ください。
    【徹底比較】2013年12月のWiMAXキャンペーン開始!11月と変更無しのため、1年縛りで月額2,000円のシェアリーが優勢か

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    画像1
    URoad-Aeroの新カラー『ブルー』ですが、本日行ったヨドバシカメラ横浜店にてコールドモックの確認ができました。

    前回の記事でボロクソに書いてしまいましたが、実機を見ると意外とカッコいい(^_^.)

    想像通り、若干メタリック感のある濃いブルーで、レッドカラーの雰囲気に似た感じでした。
    おそらくはビックカメラなどでも展示されているかと思います。

    この色であればスマホやパソコンとセットでもカッコいいかもしれません。
    というかもともとWiMAX自体のイメージカラーがブルーですからね(^_^.)

    画像2
    ヨドバシカメラでは予約受付中で、恐らくは他のネットプロバイダ(So-netや@nifty)などでも提供されるのではないかと思います。

    クレードルはホワイトのみなので、クレードルとセットで使用する場合はホワイトカラーが一番合いますね。

    UQコミュニケーションのオンラインショップはこちら
    UQコミュニケーションズ

    2013年6月のWiMAXキャンペーン比較記事はこちらになります。
    【WiMAX】2013年6月版 WiMAXプロバイダキャンペーン比較 おすすめプロバイダはSo-net

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1426

    4月から利用しているWiMAXルーターURoad-Aeroの連続通信時間を測ってみました。
    前々から測ろう測ろうとは思っていたのですが、外で電源が切れてしまっては大問題なので、なかなか測れずにいました(^_^.)

    今回は出先での利用時間が10時間以内に収まる予定だったので、外でフル稼働してもバッテリー切れを起こす事は無いだろうと思い、計測してみました。

    朝7時50分にクレードル(フル充電状態)からはずし、最終的に通信できなくなったのが、19時30分でした。
    その間は主にiPod touchやAndroidスマホ、パソコンなどで接続し、圏外のエリアに行く事もありました。
    結果は11時間40分、カタログスペックの12時間にはちょっと届きませんでしたが、さっそくバッテリーがへたってきているのかもしれません(^_^.)
    というのも、私の使い方は常に充電状態で、電源のオフオンをする事が滅多にありません。
    外出中は常にオンで、会社に着くと即充電ケーブルで充電、そして自宅に戻るとクレードルに挿してまた充電…減り具合などは関係無しですぐに充電します。
    というようなあまりデバイスにやさしい使い方ではないので、もしかすると少し弱ったのかもしれません(^_^.)

    または、圏外エリアへの移動が多くルーターが電波を探す事が多かったため、電池の消耗が増えたとも考えられます。
    まぁ一応モバイルバッテリーも持ち歩いてますので、丸一日外で使用しても問題は無いのですが。

    というわけで、連続通信時間は11時間40分!
    ほぼカタログスペックの12時間と大差ないので、合格点ではないでしょうか。
    一回の計測だけでは正確ではないので、一応また機会があれば計測してみたいと思います。
    まぁこのくらい大容量のモバイルブースターを一つカバンに入れておけば、スマホとルーターの両方を一日以上もたせる事も出来そうですね。



    5月のWiMAXキャンペーンもあとわずかです。
    検討中の方は是非ご覧ください(^^♪
    【WiMAX】2013年5月版 WiMAXプロバイダキャンペーン比較

    このページのトップヘ

    ブログパーツ