カテゴリ:WiMAX > URoad-SS10

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    Try WiMAXでURoad-SS10をレンタルしてみました。

    IMG_1024
    といっても身内がレンタルしたので私自身がレンタルしたわけでも無いのですが(^_^.)
    以前までグレード的にはURoad-8000までしかレンタルできなかったような気がするのですが、もうURoad-SS10までレンタルできるのは、やはりURoad-Aeroなどの新型が発売したからでしょうかねぇ。
    URoad-SS10も中々コンパクトで良い製品です。
    モバイルルーターに関してはWiMAXが他社よりも1世代先を走ってますので、このURoad-SS10でも十分実用に耐えうる製品だと思います。
    特にヘビーユーザーで無い限りは十分すぎる性能(^_^.)
     
    IMG_1023

    Try WiMAXは2週間(15日間)無料でWiMAXルーターがレンタルできるサービスです。
    イーモバイルやdocomoなどの携帯キャリアではやってないサービスで、レンタルでお試しが出来る上、無料というのが大きなポイントです。

    さらに上記でも説明したようにURoad-SS10などの1世代型落ちの比較的新しい端末もレンタルしてくれるのも嬉しいポイントです。
    レンタル期間は15日間ですが、実際に利用できるのは11日間程度です。
    この15日間とはUQから発送→到着してから利用して返却→UQに到着までを指しており、往復の配送時間を含めると多くても12日間、地域によればもっと利用期間は短くなります。
    この無料レンタルは往復分の送料も含まれており、元払いで到着して返却時は専用送り状で着払い返却が可能です。

    さらに、あまり知られてませんが3ヶ月経過すれば再度Try WiMAXを利用できるのです。
    あまり悪用は出来ませんが、引越しして光回線の工事が整う間のブロードバンド環境としての繋ぎや、海外から日本へ旅行や帰省などで訪れた友人家族へ短期間のネット環境としてなど、利用法は沢山あります。
    常に電波状況は改善されていて、前は繋がらなかったけどそろそろ繋がるかもしれない…という期待もあるので、3ヶ月単位で無料レンタルを利用するのも消して悪いことでは無いと思います。
    ちなみにUQオンラインショップからでなくてもビックカメラの店頭などでもレンタル可能です。

    【Try WiMAXの特徴】
    ・2週間(15日間)無料でレンタル可能
    ・往復分の送料も無料
    ・端末はUSBタイプからルータータイプまで選択可能
    ・3ヶ月経過すれば同名義でも再度申し込み可能

    WiMAXが気になっている方はとりあえず無料のTry WiMAXで電波に問題は無いか、速度はどれくらい出るのかを確認してから安いプロバイダで契約するのが一番良いかと思います(*^_^*)
    Try WiMAX

    すでに電波状況の確認が取れている方は月初めや月末に申し込むと大変お得に利用できます。
    【WiMAX】各プロバイダ4月のキャンペーンまとめ  URoad-Aero,WM3800R,Mobile Slim 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    おはようございます。
    当ブログでも何度か紹介しているSo-net WiMAXのキャンペーンですが、アンケート回答で10,000ポイントもらえる事で、キャッシュバック含めWiMAXをかなり安く維持出来ると紹介してきました。

    しかし昨日このブログを訪問していただいた方からメールを頂きまして、月額料金がキャンペーン割引中の場合はポイントを支払いには使えないという情報を頂きました。
    11ヶ月間の1,000円割引時(月額2,800円の時)には利用できないということです。
    情報提供してくれた方ありがとうございます。

    こちらでも調べてみたのですが、確かにキャンペーンで割引中にはWiMAX料金の支払いには使えないようです。
    こちらに記載がありました。 参考ページ
    IMG_0936


    こうなってくるとAterm WM3800R、Aterm WM3450RN、URoad-Aeroのキャンペーンは月額料金が割引になってないので利用できるのですが、URoad-SS10のキャンペーンは利用できないですね。

    そこで少し考えてみました。
    ちょうど1年経過した後に契約をFlatプランに変更して、その後2ヶ月継続利用して解約した場合です。
    Flatプランは月額料金が4,410円になり、その4,410円全てにSo-netポイントが利用できるはずです。
    少しポイントが余りますが、Sony Storeで何か買うしかないですね(^_^.)
    では計算してみます。

    契約月は1ヶ月分として計算します。
    今回は14ヶ月間利用した場合のランニングコストの計算になります。
    したがって年間の費用は最初の1年の3,800×11ヶ月=41,800円
    そして13-14ヶ月目の2ヶ月間はポイントで全部支払ってしまいますので0円
    ここからキャッシュバックの10,000円と毎月費用から引かれる1,000円×11ヶ月を引きます。(合計21,000円)

    41,800-21,000=20,800円
    そして最後に14ヶ月で割ります。
    20,800÷14ヶ月=1,486円

    月額1,486円です。

    どうでしょうか、それなりに安く出来ましたね。
    しかし最後の12ヶ月目に来月からのFlatプランへの変更や、13-14ヶ月はポイントで支払う手続き、さらに14ヶ月目は解約手続きまでしないといけないのでかなり忙しいですね(^_^.)
    でもよくよく考えると12ヶ月で1,486円ではなく、14ヶ月で1,486円ですから考えようによってはオトクかもしれませんね。
    So-net モバイル WiMAX 今なら、最新機器無料+特典3万円相当 

    いくらなんでも大変すぎるよ!という方は、@nifty WiMAXのほうが端末も新型で良いかもしれません。 
    @nifty WiMAXキャンペーンについては下記参照。
    【WiMAX】URoad-Aeroは@niftyでの契約もかなりおススメですね 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    おはようございます。
    当ブログでも何度か紹介している、So-net WiMAXのURoad-SS10キャンペーンですが、公式キャンペーンページで誤表記があったようなのでお知らせしておきます。
    こちらをご覧ください。
    IMG_0923

    今回So-netのキャンペーンは、下記の二種類実施されています。
    ・WM3800R,WM3450RN,URoad-Aeroのキャンペーン
    ・URoad-SS10のキャンペーン

    しかし良く読んでみると、URoad-SS10のキャンペーン詳細には最低利用期間の表記が最初と後に2つ文言が記載されています。
    しかも2つとも期間や解約違約金が違う(^_^.)
    片方は12ヶ月以内のSo-net会員退会で3,000円の請求、もう片方は24ヶ月以内のSo-net会員退会で15,000円の請求
    全然違いますよね。
    で、これはイカンと思いサポートに確認してみました。
    回答は、前者の12ヶ月以内のSo-net会員退会で3,000円の請求』が正しいとの事でした。
    誤表記については、経由してくるサイトやページによってキャンペーンの内容が少し違ったりするのではっきりと確認はできませんでしたが、24ヶ月で~のほうは間違いという事でした。
    実際にSo-net公式ページからキャンペーンページに行くと誤表記ではなかったりします。
    そのへんどういう仕組みなのか良くわかりませんが(^_^.)
    もちろんWM3800R3機種のキャンペーンのほうは記載どおり24ヶ月以内の退会には15,000円の違約金が発生します。

    しかしこれでおすすめキャンペーンが間違いないものになりましたので、最新機種でなくとも価格を抑えたい方はURoad-SS10のキャンペーン、おすすめのプランになってますよ(^^♪


    ■So-net WiMAX
    【端末】 URoad-SS10
    【キャンペーン期間】 2013年3月1日~2013年3月31日
    【契約事務手数料】 0円
    【端末代金】 0円
    【基本料金】 3,800円(内訳:3,590円+ISP代210円) 
     ※ご利用開始の翌月から11ヶ月1,000円割引(3,590円→2,590円)
    【登録月通信料】 0円
    【キャッシュバック】 10,000円 +10,000円分のソネットポイント(アンケート回答が必要) 
    【最低利用期間】 12ヶ月間
    【違約金等】 12ヶ月以内のSo-net退会は3,000円
     
    URoad-Aeroのキャンペーンと違い、少しややこしくなっているのですが、キャッシュバックが10,000円の変わりに、毎月利用料金から1,000円割り引いてくれるというキャッシュバック方法です。
    これにより1,000×11ヶ月で11,000円の割引が受けられます。
    URoad-Aeroと比べて1,000円多い21,000円のキャッシュバックという事になりますね。
    さらに最低利用期間が12ヶ月と短いのも嬉しいポイントです。 
    ただ、アンケートポイントは約9ヵ月後、キャッシュバックは11ヵ月後と少し遅いので忘れないように注意が必要です。

    1年ちょうどで解約した場合

    契約月は1ヶ月分として計算します。
    年間の費用は、3,800×12ヶ月=45,600円
    ここから契約月の1か月分3,800円を引きます。
    45,600-3,800=41,800円
    さらに、キャッシュバックの10,000円と毎月費用から引かれる1,000円×11ヶ月、さらにアンケートの10,000円分を引きます。(合計31,000円)
    ※アンケートで得られるソネットポイントは毎月の支払いに当てられます。

    41,800-31,000=10,800円
    10,800÷12ヶ月=900円


    月額900円です。
    安すぎる…
    型落ち端末とはいえ、いいんですかねこの価格(^_^.)
    下記より申し込めます。
    So-net モバイル WiMAX 今なら、最新機器無料+特典3万円相当 

    URoad-Aeroの他社プロバイダキャンペーン等はこちら
    【WiMAX】URoad-Aero販売プロバイダ、キャンペーン最新版(2013.3.2) 

    このページのトップヘ

    ブログパーツ