タグ:シンセイコーポレーション

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    写真 2013-12-01 22 21 55
    シンセイコーポレーションのWiMAXモバイルW-iFiルーター『URoad-Aero』を契約しました。
    契約ルーターは2台目となるので別の機種でも良かったのですが、今回はフィールドテスト的なものも兼ねているため、こちらから機種を選べるというわけでもなかったのでURoad-Aeroになりました。

    写真 2013-12-01 22 23 52
    カラーはレッドで、落ち着きのある色です。
    ワインレッドと呼ぶには少し明るいのですが、派手すぎずそれなりにオシャレで男性でも女性でも持ちやすいと思います。

    写真 2013-12-01 22 24 23
    ただ、残念な事にホワイトと比べると指紋や汚れが目立ちますね。
    少し触っていただけでこのとおりです。
    光に当てるとかなり目立つようで、ホワイトと比べると汚れが目立ちやすいようです。

    写真 2013-12-01 22 25 39
    速度等に関しては@niftyで契約しているホワイトと変わりありません。
    今回契約したプロバイダは諸事情があり明かせないのですが、プロバイダによる速度の違いは無いように感じます。
    URoad-Aeroを取り扱っているプロバイダは多く、格安で契約できるシェアリー(RaCoupon)WiMAXでは提供してないのが残念ですが、端末としては関東で半年以上、自宅固定回線代わり及びメインのモバイル回線として使用してきて何も不都合が無いため、お勧めできるモバイルルーターです。

    2013年 12月のキャンペーンについては下記より
    それ以外の月のキャンペーンについてはトップページのメニューよりご覧ください。
    【徹底比較】2013年12月のWiMAXキャンペーン開始!11月と変更無しのため、1年縛りで月額2,000円のシェアリーが優勢か

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    URoad-Aeroを使用して数日経過しましたが、やはりというかなんというか、WiMAXでもパケ詰まりのような一時的に通信できなくなる事がまれにあります。
    これは今までのURoad-8000やWM3500Rなどの端末でも発生していた事なので、特にURoad-Aero限定の不具合というわけではありません。
    システム上やLEDランプなどは正常の値を示していても、なぜか通信が出来ないのです。
    少し時間を置いたり、移動したりすればまた通信できたりするのですが、いつまでたっても復旧しない事もたまにあります。
    どうしようもない時は電源のオフオン(再起動)をすると復旧します。
    再起動をかける時に本体の電源ボタンをオフオンしてやる事になるのですが、実はURoad-Aeroシリーズは前からWEB上で再起動をかけてやることが出来ます
    まぁURoadシリーズを使った事あるユーザーであればほとんどの人は知っていると思いますが(^_^.)

    まずはブラウザから管理画面に入ります。
    管理画面の入り方はかんたん設定マニュアルに書いてあります。
    URoad-Aeroと接続した状態でアドレスバーに uroad.aero と入力するか、http://192.168.100.254 と入力します。
    ユーザー名とパスワードは初期値で両方とも同じで admin です。

    IMG_1181
     
    管理画面に入った後はシステム管理タブのシステム設定という項目を開き、その中にあるシステム再起動の実行ボタンを押します。
    これで自動的に再起動がかかり、再起動後はまた自動的に接続されると思います。
    遠隔で操作できるのでカバンの中に入れていてもOKです、非常に便利(^^♪
    このボタンを専用アプリのURoad Magic Toolにもつけてくれればもっと便利なんですけどね。

    【再起動の手順】
    ①管理画面に入る
    ②システム管理タブ
    ③システム設定
    ④システム再起動の項目
    ⑤実行を押す 

     
    シンセイコーポレーション URoad-Aero専用クレードル URoad-Aero Station
    シンセイコーポレーション (2013-02-20)
    売り上げランキング: 1,367

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    @nifty WiMAXのURoad-Aero購入時にセットで付属している専用クレードル『URoad-Aero Station』の開封の儀です。

    IMG_1083
    付属品扱いなので同梱物はシンプルです。 
    クレードル本体、LANケーブル、冊子のみでした。


    IMG_1084
    IMG_1085
    IMG_1087
    IMG_1086
    作りはがっちりしていて、消してちゃちではないです。 
    滑り止めもついていて安定性も良いですが、ルーター差込口の方向が決まっているらしく、少しわかりずらい(^_^.)

    まぁいつも挿していれば向きは覚えてくるでしょうが、斜めに挿すというのも間違えると破損に繋がるのでもう少し考えてほしかったかなと思いました。
    見た目はスタイリッシュでカッコイイんですけどね、やはり実用性を殺してまでこの形にしなくても良かったかな~というのが正直なところです(^_^.)

    初めての有線LAN対応クレードルなので、色々試してまたレビューしたいと思います。
     
    シンセイコーポレーション URoad-Aero専用クレードル URoad-Aero Station
    シンセイコーポレーション (2013-02-20)
    売り上げランキング: 1,138

    このページのトップヘ

    ブログパーツ