タグ:スタイル

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    image
    【購入レポート】腰痛対策にMTGのBody Make Seat Style(スタイル)を購入!

     2015年 6月頃に購入したMTGのBody Make Seat Style(ボディメイクシート スタイル)ですが、会社でしばらく使用した使用感をレビューしたいと思います。 記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    2015-06-23-22-23-37
    腰痛対策にネットで評判の座椅子、MTG(エムティージー)の Body Make Seat Style(ボディメイクシート スタイル)を購入しました。
    簡単な開封の儀とレビューをしたいと思います。  記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    今回はスマホの持ち方について。
    いつも通勤電車で色んな人のスマホの持ち方を見ますが、やはり一番圧倒的に多いのが片手持ち小指乗せスタイルですね(^_^.)

    IMG_1447
    IMG_1446
    このスタイルは5インチクラスの大型スマホにも対応できる事もあってかやはり一番しっくりきます。
    小指で本体を支える事により落下防止にもなりますし、実は折りたたみ式のガラケーを持つスタイルもほとんどがこの持ち方だったりします。


    次に良く見る持ち方が片手持ち+もう片方の手で操作ですね。
    IMG_1440
    このスタイルはマップの拡大縮小やなど、片手では操作しづらい事をする時にはとても速いですね。
    あまりスマホに慣れてない方が最初のほうはこの持ち方で操作しているという印象もあります。


    次に片手持ち小指無しのスタイル。
    IMG_1445
    この持ち方は主に5インチクラスの大型スマホに効果を発揮しますね。
    上のほうが非常に届きやすくなります。
    しかし、下が無防備になるため落としやすくなるので、どうしても床と平行になるように持つ姿勢になりがちですね。
    すると視線も下を向くため、座っている時などは良いですが立ちながらだと少し持ちづらい印象があります。


    次はあまり見かけませんが、手の腹の部分でガッチリ固定するスタイル。
    IMG_1444
    上の方は届きにくくなりますが、ガッチリ固定できるため文字打ちや電車内などの揺れに強い持ち方ですね。
    あまりに電車の揺れが強いと、いつのまにかこの持ち方になっている事がたまにあります(^_^.)


    お次は小型スマホなどにつかえる持ち方です。
    IMG_1442
    こちらも上記の持ち方と似てますが、主に小型スマホなどの場合に上までガッチリ固定ができます。
    また、瞬時に人差し指をタッチ操作に使ったりと応用も利く持ち方ですね。
    ただ、この持ち方ができるスマホは小型のものしか出来ないので、かなり限られてます(^_^.)


    お次は両手持ちスタイルですね。
    IMG_1439
    ゲームなどでこの持ち方をする事もありますが、普段使いのスタイルがこの持ち方の人がたまにいます。
    正直この持ち方は慣れれば一番速いかと思います。
    ガラケー時代にこの両手持ちだった人はそのままスマホでもこの持ち方になる人もいるみたいです。


    こちらも両手持ちですが横スタイルです。
    IMG_1438
    横表示のゲームだとこの持ち方にならざるをえませんが、普段使いでも、結構いるみたいですね。
    もちろん文字の入力はローマ字入力(^_^.)
    この持ち方だとスマホの大きさはさほど問題にならずに快適に操作が出来ます。

    以上になります。
    バンカーリングというスマホを持ちやすくする製品があり、少し気になっているのですが結構良いお値段のため未だに足踏みしています(^_^.)
    5インチのスマホにこれを付ければかなり快適に操作が出来そうですね。

    スマートフォン用 リングスタンド (BLACK)
    QILONG
    売り上げランキング: 9,275

    このページのトップヘ

    ブログパーツ