タグ:ブルーレイ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    先日購入したSHARP AQUOSブルーレイ BD-W510ですが、しばらくたちましたので簡単にレビューしたいと思います(*^_^*)
    といってもそこまでまだ使い倒してないので、画質的なものになります。
    ちなみに接続しているテレビはAQUOS クアトロン 3D LC-60G7になります。

    画質ですが、放送をリアルタイムで見た感じとしては、テレビでそのまま視聴する場合と、BD-W510を通して視聴する場合と比較してみました。
    結果は、大差無し!です。おそらくレコーダーを通して視聴したほうが、間にかましてる機器がある分悪くなると思うのですが、今回に関しては違いが感じられませんでした。

    ちなみに接続環境はこうです。
    テレビ---AVアンプ---BD-W510です。  【---はHDMI接続】


    次に、録画した番組で画質を比較してみました。
    比較対象として、PS3のtorneで録画、テレビのLC-60G7の外付けHDD録画、レコーダーのBD-W510で録画の3種類
    比較画像は、アニメ ソードアートオンライン(通称SAO)になります。 
    テレビにはスクリーンショット機能がないので、直接撮影した画像を載せます。

    結果はPS3>テレビ>レコーダーという事に(^_^.)
    まずは右上に入っているロゴの拡大画像です。一番放送画質が良いTOKYO MXさんで比較します。

    【PS3】
    425d67bc.jpg


    【LC-60G7】
    2dd6d279.jpg



    【BD-W510】 
    fcc5f3ef.jpg



    上手くピントが合いにくい事もありますが、明らかにPS3の画質が良いように感じます。特にアルファベットのKあたりはPS3以外の機器ではギザギザが目立ちます。

    次に全体的か構図です。

    【PS3】
    3f80f7e7.jpg

     

    【LC-60G7】
    4f305616.jpg



    【BD-W510】 
    3df2be79.jpg



    最後に、拡大画像

    【PS3】
    8c6959d4.jpg



    【LC-60G7】
    2da6e741.jpg



    【BD-W510】 
    021ccea3.jpg

     
    中々写真ではピントやホワイトバランスが狂ってしまい、うまく伝わりませんね(^_^.)

    PS3はやはりというかなんというか、アップコンバート機能が優れているように感じます。
    テレビでの録画は、間に中継している機器がない分クリアなのかなという感じです。
    レコーダーは一番残念な結果になってしまいましたが、PS3と比べるとかなり劣ります。内臓HDDでの場合と外付けHDDの場合でも画質が変わるかもしれませんが、PS3にはほど遠い画質のようです。

    接続環境は下記になります。  【---はHDMI接続】【==はUSB接続】
    ■テレビ録画
     テレビ==HDD

    ■PS3録画
     テレビ---AVアンプ---PS3==HDD

    ■レコーダー録画
     テレビ---AVアンプ---レコーダー==HDD

    今後、BD-W510を購入予定の方は参考にしてください(*^_^*)


    余談ですが、BD-W510の外付けHDDへの予約録画が数回失敗していました。内臓HDDでは1度も失敗していません(ーー;)
    原因はわかりませんが、調査してみたいと思います。


    PlayStation 3 250GB クラシック・ホワイト (CECH-4000B LW)
    ソニー・コンピュータエンタテインメント (2012-11-22)
    売り上げランキング: 75
    torne (トルネ) (CECH-ZD1J)
    torne (トルネ) (CECH-ZD1J)
    posted with amazlet at 13.01.14
    ソニー・コンピュータエンタテインメント (2010-03-18)
    売り上げランキング: 84

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨日、ついに念願のブルーレイレコーダー、AQUOSブルーレイ BD-W510を購入しました。
    なぜこの機種を狙っていたのかというと、ホームネットワークでのダビング機能ができる。これだけなんです。
    どういうことかというと、AQUOSテレビの外付けHDDで録画した動画を、AQUOSブルーレイ BD-W510に移動できる、という事です。

    これが可能という事は、AQUOSテレビで録画したものを最終的にはブルーレイディスクに保存できるということです。
    この、テレビの外付けHDDに録画したものを移動できるのは中々少ないんです。SONY製の製品では出来ません。
    ということは、レコーダーで2番組、テレビで2番組録画できるので、合計4チューナー分(地デジ,BS/CS含む)同時録画可能になるんですね、それが全てブルーレイに焼けると!
    テレビとの連携でAQUOSブルーレイ BD-W510が4チューナーモデルに早代わりというわけです。

    次に購入店舗ですが、ヤマダ電機のLABI渋谷店で購入しました。
    競合店では、ヨドバシカメラアウトレット京急川崎店とビックカメララゾーナ川崎店で36500円のポイント10%、両方新品で、店頭表示価格でこのお値段です。
    価格コムがその時34000円でしたので、中々良い値段ですね。

    ヨドバシカメラアウトレット京急川崎店
    resize0138.jpg

    ビックカメララゾーナ川崎店
    resize0139.jpg

    しかし、他の店舗に行くと、全然高い(^_^.)44000円とかその辺です。で、画像とともに交渉すると、同じ値段までは下げれるとの事、しかしそれじゃあ意味がないので、最後の手段、ヤマダ電機に突撃しました(^.^)


    ヤマダ電機LABI渋谷店では、確か44000円のポイント10%、さらに値引きします!とか書いてありました。
    以下会話

    私「これっていくらがらいまで下がります?(^.^)」
    店員「どこか他に安いところとかありました?(^_^.)」
    私「そうですねぇ、ビック川崎とか、ヨドバシ川崎なんですが、36500円ポイント10パーです(^^♪」
    店員「はは(^_^.)そうですかぁ汗、一応ポイントで頑張りまして…よんまn
    私「(セリフにかぶせつつ)あーすいません、全額ポイントで支払いたんですよぉ。だから、ポイントで支払った分は、ポイント付かないですよねぇ? チラッ」

    店員「(^_^.)…わかりました。少々お待ちください!」
    待つこと3分程度

    店員「お待たせしました。40000円のポイント20パーセントではダメでしょうか?」
    私「すいません、先ほども申し上げたとおり、全額ポイントで支払いたいんですよ(^_^.)」
    私「ポイントで支払いしたら、単なる40000円ですよね?それじゃあ川崎のお店よりも条件悪いじゃないですかぁ(^_^.)」
    私「今回はもう少し検討させていただきますね、では(^_^.)」
    店員「あっ少々お待ちください、もう一度聞いてみますね(^_^.)」

    待つこと3分程度

    店員「お待たせしました、今回限りなんですが、32800円全額ポイント払いでOKです泣」
    私「おお、安いですね(^^♪」
    ※36500円のポイント10%が実質32850円だからそれよりも下げてくれた。

    私「それで決めましょう(^^♪」


    というわけで、32850円で購入しました。ちなみに現在価格コムでは34400円、一時期32500円になったこともあり、今回の値段は妥当なところかなと思いました。最後にスロット回したら1000ポイント当たったので、実質は31850円というところです。

    家電屋さんはケーズデンキ以外は現金値引きを一番嫌がりますので、今回は中々店員さんも頑張ってくれたのではないかと思います。
    交渉に応じていただき、ありがとうございました。
    resize0135.jpg

    こんな感じになっとります。




    amazonではいまこの価格、安いのかな(^_^.)

    このページのトップヘ

    ブログパーツ