タグ:プロバイダ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    uqtop
    ※このページは全て税込表記です
     2017.5.1更新


    WiMAX 2+の料金比較記事は他サイト様でも多く見られますが、「結局どこがおすすめなの?」「どこが一番安いの?」と感じられる方、多いと思います。
    当ブログでは詳細な表ではなく、2年間の総費用だけに焦点を当てて安いプロバイダ上位数社を比較してみました。

    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    mine
    auスマートバリュー mine http://www.au.kddi.com/mobile/charge/list/smartvalue/mine/

    auから新サービス『auスマートバリュー mine』が発表されました。
    提供開始は2013年11月12日からです。
    どのようなサービスかというと、以前より実施していた『auスマートバリュー』の個人向けサービスです。

    auスマートバリューは簡単に説明すると、契約しているスマホがパケット定額に加入しつつ、指定の固定回線プロバイダに契約すると1回線当たり毎月1,480円を2年間にわたって割り引いてくれるというサービスです。
    家族で利用していると全員分が対象になり、一人当たり1,480円を引いてくれるので非常に携帯料金が安くなるサービスですが、条件にパケット定額の加入が必須なため、当ブログを見ている方であればNGな人は多いかと思います(^_^.)

    そして今回の『auスマートバリュー mine』はまさに一人暮らし用のサービスで、固定回線の替わりにWiMAX 2+を契約すれば、毎月980円を割り引きますよというサービスです。
    しかしながらこの『auスマートバリュー mine』でも条件としては契約しているスマホはパケット定額に加入が必須となります。
    「LTEフラット」「ISフラット」「プランF(IS)シンプル」のいずれかにご加入と記載があるので、2段階制のダブル定額などは対象ではないようです。
    ちなみにauで契約するWiMAX 2+は各種割引があり、2年間は月額料金が3,880円で済みます。
    そこから今回の『auスマートバリュー mine』の割引分を引くことにより2年間または4年間にわたり月額2,900円で利用が出来ます
    通常のauスマートバリューとの大きな違いは、2年縛りまたは4年縛りがあるというところです。
    家族向けスマートバリューは縛り無しで2年間割り引いてくれますが、mineは縛りがあり途中解約は9,975円の解約違約金が発生します。

    さてこの2年縛りの月額2,900円、一人暮らしの固定回線の替わりとしては高いか安いか…
    個人的には『高すぎ』ですね。
    現状WiMAXが2,000円前後で契約できる事を思えば、いくら新サービスといえど実に高いです。
    普通の固定回線と比べると持ち運びの出来る固定回線という扱いになるのでそのあたりはメリットがあるかもしれませんが、この2年縛り実は大きな落とし穴があります。
    それは、契約しているスマホが「LTEフラット」「ISフラット」「プランF(IS)シンプル」などのパケット定額に加入していないと『auスマートバリュー mine』が適用されないという事です。
    docomoなど他社へ移動したり、家も外もWiMAX 2+のルーターだけで済むからパケット定額制を解除しよう…となるとこの割引は終了して3,880円に戻ります。
    さらに、現在使用しているスマホの2年縛りとこの『auスマートバリュー mine』を適用したWiMAX 2+の契約時期がズレると、auスマホを解約したらWiMAX 2+の残りの契約期間は980円値上がりし、逆にWiMAX 2+を更新月に解約すればズレこんでいた期間分はしばらくauスマホを契約し続けなければ違約金が発生します。
    このサービスは同時に契約しないといつまでたってもauに縛られてしまう罠がありますのでご注意ください。

    WiMAXを固定回線として利用するのであれば、多少面倒でも1年契約で済む@niftyなどが安くておすすめです。
    比較記事、まとめてますので是非ご覧ください。
    【キャッシュバック】2013年 10月版 WiMAXプロバイダキャンペーン比較 WiMAX 2+のキャンペーンは11月から実施か!?

    WiMAX 2+に関する注意事項や速度規制、エリアなどは下記をご覧ください。
    ・【新製品】3つのモードから選択して通信可能なWiMAX 2+対応ルーター『Wi-Fi WALKER WiMAX2+ HWD14』が正式に発表!
    ・【まとめ】WiMAX 2+の料金プラン及びエリア、速度規制などについて

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1834

    パナソニック(パナセンス)が提供するWiMAXサービスで2ヶ月無料で利用できるお試しキャンペーンが開催されてました。
    今回は二回目という事で『WiMAX おためしキャンペーン 第2弾』ということのようです。
    前回は4月ごろに開催していて、このときは発見が遅れたため申し込みが出来なかったのですが、今回は無事に申し込みできました。
    【パナセンス】 WiMAX おためしキャンペーン 第2弾

    キャンペーン内容は前回と同じで2ヶ月間無料でWiMAXが利用できるという内容です。
    しかし今回は申し込み可能ユーザー数が前回の500名様ではなく1,000名様と増加!評判良かったんでしょうかね。
    レンタルできるルーターはシンセイコーポレーションのURoad-8000で、当然レンタルなので最終的には返却が必要です。


    今回のキャンペーンも前回同様、勝手に利用継続されるわけではなく希望者のみ継続手続きを行うという事になっています。
    ですので勝手に利用継続にはならず、期限が来ればパナセンス側で解約手続きを行うという点は安心できますね。
    まぁそもそも天下のパナソニックさんがそんな悪どい商売をするはずありませんよね(^_^.)

    そして当ブログの読者の皆様にもお試しでどうかと思い記事を書いていたのですが、一足遅くどうやら1,000名様埋まってしまったようです(-_-;)
    情報が遅れて申し訳ないです。
    IMG_1843

    しかしまた同じようなキャンペーンは実施する可能性大ですね。
    次に開催するとすればおそらく9月初旬から10月にかけてでしょうか。
    その時はなるべく早めに情報発信できるよう頑張ります。


    今月のプロバイダキャンペーンはこちら
    【WiMAX】2013年7月版 WiMAXプロバイダキャンペーン比較 So-netのキャッシュバックがスゴイ!

    このページのトップヘ

    ブログパーツ