タグ:携帯安売

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    画像1
    docomoのiPhone 5sを、3台同時MNPで購入してきました。
    今回の案件は、16GBを3台同時MNP一括0円で90,000円キャッシュバックコンテンツ無しという案件だったのですが、自分で使う用に32GBと知人用に64GBがどうしても必要だったため、お店に無理を行って取り寄せてもらいました(^_^.)
    店舗さんありがとうございます。
    記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    写真 2013-12-30 16 23 12
    docomoのiPhone 5cをMNP一括0円で購入してきました。
    年末の忙しい時期でしたが、なんとかギリギリに良い条件が出てきてくれたので迷わず取り置きしてもらい、サクッと済ませてきました(^^♪

    今回購入したお店は上記のテルルモバイル武蔵新城店さんですね。
    私は南武線沿いが通勤定期区間の範囲なので、近い&交通費がかからないという部分でも最高の条件でした。
    こちらのお店ですが、2台や3台ではたいしたキャッシュバックをしてないのであまり人気が無いように感じます。
    しかし、1台だけであれば一括0円に有料コンテンツ無しなので、今の時期では中々良いのではないでしょうか。

    条件は30日間無料のドコモオプションがいくつかとSPモードで、dビデオだけは1月1日以降に解約してくださいということだったので、dビデオ分が1,050円の負担ですね。
    SPモードやその他の30日間無料オプションについては特に言われなかったので、即外してもOKかと思います。
    まぁSPモードは日割り計算されるので安心ですね。
    パケット定額に関して未加入でもOKとの事でしたが、パケ漏れの保証は出来ないと念を押されました。
    お店の方も理解しているようで、開通テストの時だけモバイル通信をオンにして、終わればすぐにオフにしますよ~というやさしいお言葉を(^_^.)
    結果、パケ漏れはありませんでした。
    契約自体はだいたい2時間もかからないくらいで完了です。
    年末の込み合っている時期だったで、5時間くらいは覚悟していたので助かりました。

    今回MNP元になった回線はauの契約から25ヶ月目の更新月回線です。
    LTEプランで誰でも割が適用されてないうえ月末での解約となるため、基本料金だけでも約2,000円近くの負担がありましたが、解約違約金の9,975円が発生しないだけでも全然違いますね。

    内訳は下記のようになります。
    本体代金 0円
    SPモード 20円(日割り計算)
    dビデオ 1,050円(2ヵ月分)
    MNP転出手数料 2,100円
    新規契約事務手数料 3,150円

    合計 6,320円

    全部でdocomoのiPhone 5cが6,320円で購入できました(^^♪
    維持費はスイッチ割適用で13ヶ月間は3円運用ですね。
    残りの1年間を780円で維持したとしても+9,000円くらいなので、15,000円くらいでiPhone 5cを購入できた事になります。
    もうiPod touchを3万円くらい出して購入する必要は無いですね…
    今回カラーはブルーにしましたが、どのカラーが人気あるのかイマイチわかりません。
    なんとなくブルーを良く見かける気がしたのでブルーを購入しましたが、ホワイトやピンクも人気がありそうです。
    docomo  iPhone 5c 16GB ピンク ME545J/A 白ロム Apple
    Apple Computer
    売り上げランキング: 46,634
    docomo  iPhone 5c 16GB ブルー ME543J/A 白ロム Apple
    Apple Computer
    売り上げランキング: 77,097

    このページのトップヘ

    ブログパーツ