タグ:16GB

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote

    今だけこの価格! 週末限定モデル 【NLシリーズ】Pentium + SSD搭載
    ブログ執筆用&プライベート用として新しいパソコンを購入しました。
    今回購入したお店は初めてになりますが、BTOパソコンを販売しているFRONTIERです。
    スタンダードな据え置き型ノートパソコンのNLシリーズですね。
    私が購入したモデルはFRNLC210/WS1になります。

      記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    写真 2013-12-05 19 32 28
    先日ASUSオンラインショップのアウトレットセールで購入した、Google Nexus7(2012)SIMフリーモデルが到着しました。
    購入レポートはこちら
    【数量限定】SIMフリーモデルのNexus7(2012)が14,800円! ASUSがアウトレットセールを実施中
    オンラインショップでは『箱破損品のアウトレット商品』と記載がありましたが、届いた商品を見てみると全く箱に破損無しです(^_^.)

    写真 2013-12-05 19 33 08
    写真 2013-12-05 19 32 46
    写真 2013-12-05 19 32 54
    どこをどう見ても、360度見回しても凹みやスレの無い綺麗な箱でした。
    家電屋さんに置いてある在庫は移動したりして箱にスレキズがついているものが多いですが、今回届いた商品は普通に買うよりも綺麗な気がするくらいです。

    写真 2013-12-06 23 18 23
    もちろん中身も新品で、Wi-Fiモデルの32Gではなくちゃんと3G SIMフリーモデルの32Tが届いてます。

    今回このモデルが14,800円で購入できたのは、2chではおそらく価格設定ミスではないかと言われています。
    というのも、Wi-Fiモデルの32Gはアウトレット価格で14,800円、3G SIMフリーモデルの32Tは19,800円で結構前から販売中でしたが、何故か12月3日の時だけWi-Fiモデルが在庫切れになりSIMフリーモデルが14,800円で出ていました。
    今回の安売りは2chで見つけたのですが、20時頃に発見してから24時頃まで在庫は有り、その後24時過ぎくらいに品切れになったようです。
    また、本来であれば在庫表記が在庫有り→在庫少なめ→在庫なしになるはずが、在庫少なめをすっ飛ばして一気に在庫有りから在庫無しになりました。
    まるで慌てて在庫表記を変更したような(^_^.)

    そして12月5日にはWi-Fiモデルが14,800円で販売再開され、SIMフリーモデルも19,800円で販売が再開されました。
    在庫が無くなったはずなのに今では以前の価格で継続して販売しているところを見ると、やはり価格設定ミスだったのかなぁと思ったり。
    もう一つの可能性としては、19,800円のまま販売してても中々売れず、ノルマ達成が危うかったので一時的に14,800円に値下げし、値下げしたら飛ぶように売れすぎたのですぐに価格を戻した、というケースです。

    いずれにしても14,800円で購入できた人はとてもラッキーだったと思います。
    私のブログ経由で購入してくださった方も何十人かいらっしゃったので、お役に立てたようで何よりです(^^♪

    箱つぶれアウトレットなのに全く箱に破損が見られない事については、新品販売との価格に差をつけるための建前として、理由として『箱つぶれ表記』をしているものだと思われます。
    ですから実際に送っている商品は新品と変わらない可能性が高いという事ですね。
    ただ単にアウトレットというだけじゃ新品と何が違うのかわかりませんから、価格を下げるにしても何かしら理由が必要という事ですね。
    もちろん本当に箱がつぶれた商品が送られた人もいるかもしれませんが…

    話によると箱をわざわざ蹴って潰す作業をする『箱蹴り職人』なる人物(社員)がいるとの事ですが、私の元に届いた商品は無事に蹴られずに済んだようです(^_^.)

    現在でも価格はWi-Fiモデル14,800円、SIMフリーモデル19,800円のままですが、この価格でもコストパフォーマンスは抜群に良いですね。
    Nexus7(2012)-32T【OUTLET】
    kosi

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    au iPhone5 16GBの買取価格はここのところ47,000円前後で安定しているようです。
    しかし2週間前と違い、バージョンの指定があるようで『6.1.2』までであれば46,000~48,000円の高額買取が可能なようです。
    ではそれ以上のバージョンだとどうなるかというと… 買取不可または10,000円以上の減額となるようです(-_-;)
    もし契約して受け取った端末がすでにバージョンアップされているとアウトという事ですね。

    これは予想外なトラップになってしまいました。
    なぜ『6.1.2』以上だとだめなのかというと、詳しくはわかりませんがどうやら脱獄が出来ないからという理由らしいです。
    海外に売りさばく端末なのでそこの部分が重要なんでしょうかね。

    そろそろiPhone5の買取額も限界に達しているかと思います。
    現状まだまだ投売りセールは続いていて、月末からゴールデンウィークにかけてはさらにばら撒かれると思いますので、さすがに買取価格が落ちてきそうです。

    さらに、業者さんも予定の数を確保できると一気に買取額を下げてしまい、それに続いて競合店も価格を下げたりしますので、そうなってくるともう手が付けられません。
    これから契約して端末を売却予定の人は、キズもそうですがバージョンも気をつけましょう。

    iPhone 5 16GB au [ホワイト&シルバー]
    アップル
    売り上げランキング: 16,041

    このページのトップヘ

    ブログパーツ