タグ:7インチ

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_2062

    巷ではNexus 7が発売した直後ということもあり、それほど話題になってないHPの低価格タブレット『Slate7』ですが、ビックカメラにモックが置いてあったので少し触ってきました。

    初見の感想としては、思ったよりも高級感が無く、写真で見るよりもちょっと安っぽい感じですね。
    背面は少し期待したのですが、こちらもあまり高級感はありませんでした。
    べゼルが広いので一世代前の7インチタブレットのような感覚です。
    動作に関してはまぁ値段相応といった感じでしょうか。
    特に不満はありませんが、家電屋さんのモデルは容量が大きいモデル(16GB)で19,800円するので、この価格であればあと少し足して新型Nexus 7を購入した方が良いかなぁと思います。

    HPのオンラインショップ『HP Directplus』であれば容量は(8GB)と少ないですが13,800円で購入できるので、どうせ購入するのであればHP Directpluでの方が安くてよいですね。
    MicroSDスロットも備えているため、容量の問題についてはそれほど問題ではないかと思います。

    このタブレットは音が良い事を売りにしてますが『Beats Audio』というサウンドエンジンを搭載しており、こちらは以前より評判も上々なようです。
    店頭ではイヤホンを挿してまで音質を確認できませんでしたが、7インチタブレットで音楽を聴く事も用途に考えている方は一つの判断材料としてはアリなのではないでしょうか(^^♪
    上記でも書きましたが、8GBモデル13,800円であればSlate7はおすすめですが、16GBモデルの19,800円であればコスパ的にも性能的にも微妙な位置なので、変わりにASUSのMemo Pad HD7やNexus 7(2012)、または少し予算を追加して新型Nexus 7(2013)であれば間違いないかと思います。
    HP Slate7 2800 8GB/ 【HP Directplusモデル】 icon
    icon icon
    【楽天市場】HP Slate7 

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1958

    3月のdocomo安売り祭りの時に購入したGALAXY Tab7.7Plus(SC01E)ですが、最近ではほとんど自宅での使用にとどまっており、あまり活躍する機会がありませんでした。

    しかし、先日手に入れた月額830円のdocomo LTEのSIMを入れてみると劇的に変わりました。
    何より速い!ですね。
    普段はWiMAXで接続しているのですが、pingが100程度あるからなのかイマイチ速さを体感できずにいました。
    しかし今回直接SIMを挿して運用する事により、pingは40以下でLTE通信エリアのため速度も下り15-20Mbps程度は出ていて、体感速度が向上しました。

    Wi-Fi接続でなく、これがタブレット本体だけで通信が可能というのは普段全てのデバイスでWiMAXのWi-Fi接続通信をしている私にとってはなんだか感動ですね。
    しかもテザリングまで可能というオマケ付です。
    しばらくはGALAXY Tab7.7Plusを持ち歩いて、WiMAXでは通信できなかったエリアでdocomo網の広さを体感してみたいと思います。

    ちなみに現在国内で販売しているLTE対応の7インチAndroidタブレットは数少なく、auのAQUOS PAD SHT21やdocomoのMEDIAS TAB UL N-08Dなどがあげられます。
    海外モデルも含めば選択肢は増えますが、価格面で検討すると一度投売りされてから相場が下がったGALAXY Tab7.7Plus(SC01E)がおすすめですね。
    白ロムでも比較的安く購入が可能です。
    LTE通信が可能なSIMスロット搭載7インチタブレットは貴重なので、GALAXY Tab7.7Plusはまだまだ現役で使用できそうです。
    docomo Galaxy Tab 7.7 Plus SC-01E 白ロム
    サムスン電子
    売り上げランキング: 5,646
    au AQUOS PAD SHT21
    au AQUOS PAD SHT21
    posted with amazlet at 13.08.02
    SHARP
    売り上げランキング: 17,712
    MEDIAS TAB UL N-08D
    MEDIAS TAB UL N-08D
    posted with amazlet at 13.08.02
    NEC
    売り上げランキング: 61,347

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    よくネットではガラケー+7インチタブレットの組み合わせが最強!と囁かれてますが、実際はどうなのでしょうか。
    管理人はガジェット好きという事もあり複数のデバイスを持ち歩くのですが、どの組み合わせが一番しっくりきたかをまとめてみました。
    今回OS的な利便性については省きます。
    また、管理人は主に関東圏での日中の電車移動及び仕事中などに使用しますので、そういったケースで使用した際のレビューとなります。

    まずは表題にもあるガラケー+7インチタブレットですね。
    IMG_1449
    この組み合わせのメリットといえば、スマホの苦手とする通話やバッテリー問題をガラケーで解決し、ネット環境をスマホよりも見やすい大型な7インチタブレットでこなしてしまうというところですね。
    確かに便利ではあります。
    スマホの長所を7インチタブで伸ばし、短所をガラケーで補う…理想的な組み合わせですね。
    しかし、実際に利用してみると少し違いました。
    というのも、関東という立地柄なのかもしれませんが電車内で立たなければならないとき、7インチは両手必須であり、満員電車だと広げる事すら困難です(-_-;)
    スマホであれば出来た事が、7インチタブレットにより出来なくなってしまったわけです。
    座れる時にしか7インチが広げられないのであれば、立っている時にガラケーしか手元に無いというのは少しキツイ(^_^.)


    お次はスマホ+7インチタブレット、または10インチタブレットの組み合わせです。
    ※画像はiPad+iPhone4
    IMG_1452
    スマホをしばらく使っているとタブレットが欲しくなります。
    そして手を出すのが7インチか10インチタブレットですが、実際に外で利用してみるとわかりました。
    タブレットはよほど落ち着ける環境にならないと広げないという事です。
    これは電車内であれば30分以上しばらく座って乗る場合や、喫茶店でしばらく時間を過ごすというような場合にはタブレットの活用がありますが、あまりに短い時間や立って利用する場合などは使わないなぁと感じました。
    さらに、7インチタブレット以上は覗き見防止フィルムを貼らないと何を見ているのか後ろから丸見えです(-_-;)
    あまり変なサイトは見られませんね(^_^.)
    必ずいつも落ち着ける時間や場所を確保できるという事であれば、タブレットを持ち歩く価値はあると思います。



    お次はガラケー+スマホの組み合わせです。
    IMG_1456
    実はこの組み合わせ、理想に近いです。
    ガラケーで電話をして、スマホでネットをする、スマホは通話機能でバッテリーを消耗する事が無いので長時間使えます。
    電話しながらスマホで調べ物が出来ます。
    さらにスマホは片手で操作できるので、左手でガラケーを持ちながら電話しつつ右手のスマホで調べる事が可能。
    個人的にはこれが一番万人受けする組み合わせではないかと思っています。
    やはり日本人はガラケー捨てられませんね。


    ちなみに管理人は外でブログを書くこともあるので下記のような感じです。
    JPG (2)
    落ち着いて広げる事が出来る時にはウルトラブックを広げ、普段はiPod touchでネットをします。
    通話についてはRAZR(IS12M)を使用しますが、画像には映っていないガラケーも実は持ち歩いています。
    正直なところ、iPod touchの88gという超軽量のデバイスを持ってしまうと、現状発売しているスマホは全て重たく感じてしまいます。
    iPod touchでネットをすることにより、RAZRの電池消耗を防げます。
    ですからRAZRを通話機兼予備のネットマシンとして活用できるわけです。
    仮にiPod touchのバッテリーが切れてもRAZRで凌げるというわけです。
    スマホも基本通話だけしか使用しなければそれほどバッテリー減りませんしね。
    また、出先でOS別にWindows、iOS、Androidと利用できるのはありがたいです。

    最近は5インチクラスのスマホも多く出ているので、また違った使用感があるかもしれません。
    入手できたらレビューしてみたいと思います。

    最新モデル 第5世代 Apple iPod touch 32GB ブラック&スレート MD723J/A
    アップル (2012-10-09)
    売り上げランキング: 127

    このページのトップヘ

    ブログパーツ