タグ:SHARP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sharp
    「快適生活」応援!キャッシュバックキャンペーン

    シャープが「快適生活」応援!キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
    対象商品の購入で、10,000円が必ずキャッシュバックされる太っ腹なキャンペーンなので、一読してみる価値ありです。
      記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    IMG_1468

    久しぶりにTSUTAYAへ行きました。
    以前は洋画が本当に好きで好きで毎日のように洋画を見ていましたが最近はアニメ視聴が増えて洋画は作品を選ぶようになりました。

    そんな私でもやはり設備にはそれなりにお金をかけています(^_^.)
    テレビは60インチのSHARP AQUOS LC-60G7、もちろん3Dも対応してます。
    そして再生機はPS3またはAQUOSブルーレイBD-W510です。
    こちらももちろん3D対応。

    そしてAVアンプはSONYのSTR-DH530、7.1chアンプですね。
    3Dパススルー対応なので安心です。
    まぁ全部一番安いシリーズなんですけどね(^_^.)
    流石にウン十万円もするレコーダーやAVアンプは買えません。

    TSUTAYAでレンタルする際に、ブルーレイをレンタルする時でさえブルーレイ専用機でないと再生できない旨の確認を問われますが、今回は3D対応ディスクという事もあり再生機、テレビ、ケーブル、さらには3D専用メガネと必要なものが沢山あるので何度も確認されました。
    よほどレンタルする人が少ないのか…

    IMG_1469
    無事にレンタルは出来ましたので、休日にでも視聴したいと思います。
    果たして自宅で視聴する3D映画はどのようなものなのか、またレビューしたいと思います。

    ちなみに3Dグラスは下記の製品を使用しております。
    ルックイースト 3Dテレビ対応グラス 軽量タイプ ZS3DGTV01
    ルックイースト (2012-08-01)
    売り上げランキング: 6,846

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    昨年の2012年12月に購入したブルーレイレコーダー、SHARP AQUOSブルーレイ BD-W510ですが、3ヶ月程度使用してみてのレビューをしたいと思います。

    前回のレビューはこちら
    上記の記事にも書きましたが、画質については3機種の中でも最下位となり、少し残念な結果に(^_^.)

    設置後に数回発生していた録画ミスについては、なぜか全く発生しなくなりました。
    もしかしたら設定を間違えていただけかもしれません。

    良い点としては、やはりAQUOS TVとのリンク機能でしょうか。
    LC-60G7で録画した番組をそのままレコーダーに移動できる機能は、かなり重宝します。
    また、DLNA(DTCP-IP)サーバー機能搭載なので、iPhoneやAndroidスマートフォン、パソコンなどでレコーダーの動画を視聴できるのも便利です。

    残念な部分としてはリモコンの操作や使い勝手でしょうか。
    メニュー画面などがもっさりしてます(^_^.)
    特に外付けHDDに録画した番組を読み込む時は、一覧のサムネイル表示すら時間がかかります。
    録画する番組を選ぶ際も、番組切り替えにかなりタイムラグがあり、選択してるだけで時間がかかります。

    まぁ録画失敗さえしなければ贅沢はいえませんかね(^_^.)

    巷では評判の悪いSHARP製のレコーダーですが、私はそこまで悪くは無いというのが印象です。
    インターフェイスや改善点はやまほどありますが、録画が失敗しないという事と各機器との連携が出来ればほぼ満足かなと(^_^.)

    最近ではかなり値上がりしているこの機種、もう在庫も捌けてきてしまっているんでしょうね。

     

    BD-W510

    価格: 45,800円
    (2013/02/28 21:30時点 )

    感想:0件

    このページのトップヘ

    ブログパーツ