タグ:SHARP

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sharp
    「快適生活」応援!キャッシュバックキャンペーン

    シャープが「快適生活」応援!キャッシュバックキャンペーンを実施中です。
    対象商品の購入で、10,000円が必ずキャッシュバックされる太っ腹なキャンペーンなので、一読してみる価値ありです。
      記事の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sh06ee
    docomo SH06Eがご愛顧落ちしてから数ヶ月経過し、機種変更安売りもピークを迎えつつあるようです。
    といってもまだまだ在庫は余っているのか、案件自体は減る兆しがありませんね(^_^.)

    最近はどれくらいの価格になってきているのか、管理人なりに調べてみました。
    最近ではカメラのキタムラさんが安いようで、機種変更一括9,800円という案件がありました。
    カメラのキタムラ 【docomo】SH-06E 機種変一括9800円!在庫有

    条件は比較的緩いようで、読んでみると有料コンテンツ無し案件のようです。
    価格を計算すると下記のようになります。
    ※機種変更する回線はスイッチ割などで基本料金が0円になっているXiの3円回線で計算

    本体価格 9,800円
    SPモード 315円
    Xiパケホーダイ ダブル 2,100円
    機種変更手数料 2,100円

    合計 14,315円


    その他条件にある④~⑨に関しては無料期間中に解約するとして0円としてます。
    諸費用コミコミで合計14,315円です。
    ずいぶん安くなりましたね。
    10月11月だとまだまだ手数料込みで20,000円程度はしていた記憶があります。
    14,000円程度で購入できるのであればアリかもしれません。
    お店に直接電話で条件を確認してないので、③~⑨の条件を月跨ぎでお願いされると残念案件になりそうですが、それでも最近の案件の中ではそれなりに安いのではないでしょうか。

    現在の白ロム買取価格は21,000円程度、Amazonでの白ロム販売価格は24,000~26,000円程度なので、端末だけ欲しい方はそろそろ購入しても良い時期かもしれません(^_^.)
    普通に購入するよりかはだいぶ安く購入が可能です。
    売却を視野に入れている方は、買取額も販売額も高値を維持しているブルーが良いようですね。
    個人的にはもう少し…諸費用込みで10,000円くらいになったら買いたいところなんですが、まだ難しそうですね。
    AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [White]
    シャープ
    売り上げランキング: 346
    docomo SH-06E ブルー AQUOS PHONE ZETA 白ロム
    シャープ
    売り上げランキング: 1,222

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    sh06e

    docomoでは久しぶりにまともな?投売り案件です。
    10月に入ってからここ数日、いつものようにTwitterで『docomo mnp 一括』と検索をかけると、出るわ出るわ(^_^.)
    docomoの安売りはSH06Eの安売りTweetばかりで、狙っているSO04EやSC04Eなどはほとんどなりを潜めてますね。

    で、少し調べてみるとどうやらご愛顧落ちしてしまったようです。
    2013年夏モデルだというのに…
    ついこの間ツートップの傍らに発売したスマホですね。
    ご愛顧割端末になったことにより以前よりあった月々サポートは無しになり、その代わり端末の価格もグッと値下げされてます。
    【新規】19,320円/【機種変更】29,400円

    MNP契約の場合だと一括0円にキャッシュバックが少し付く程度なので、現在auでやっている夏モデル一括0円に50,000円前後のキャッシュバックと比べると見劣りしてしまいますが、docomoなのでまぁよいほうかと思います。
    MNPで購入すれば1年間はドコモへスイッチ割適用で3円で寝かす事も可能なので、auからの逃げ道としても利用できそうです。
    今後しばらくはこの投売りが続くでしょうが、注意すべきポイントとしてご愛顧落ちは戻る可能性があるということです。
    ご愛顧脱却でまた通常価格に戻ったり、中途半端に月々サポートがついたりして一括で安く購入しずらくなる場合もあるので、購入するタイミングは見定めたいですね。
    現在はまだどこのお店もコンテンツ多数有りなどであまり良い条件では販売してませんが、月末に近づくにつれさらに条件が良くなる事は明白だと思います。

    また、ZETA SH-06Eの現在の白ロム買取価格はあまり情報が集められなかったのですが、白ロム一番さんではブルーが35,000円で買取してました。
    ただこれはご愛顧に入る前の価格だと思うので、ご愛顧入りしてからどう価格が変動するのか少し予想がつきません。
    端末を売却予定の方はそれなりに価値を理解した上で売るタイミングを見定めないと、痛い目を見るどころかマイナスになる可能性もあるのでご注意ください。

    今回のSH06Eの投売りで一番狙ってる人が多そうなユーザーのタイプは、Xiスマホ割やドコモへスイッチ割などを適用した3円運用回線を所有している方ではないでしょうか。
    実は私もその一人なのですが、Xi→Xiへの機種変更ではこの割引が消滅しないのです。(Xi→FOMAは消滅します)
    auなどは機種変更してしまうと『auにかえる割』が消滅してしまいますが、docomoの場合は消えないので機種変更後もしばらくは3円で維持が可能です。
    機種変更一括5,000円や、機種変更手数料合わせて10,000円程度で入手できるくらい値下がりすれば個人的には契約に踏み切りたいなと思ってます(^_^.)
    しばらくはこのAQUOS PHONE ZETA(SH06E)について情報を集めたいと思いますので、安売り情報や買取価格等で変動があればまた記事にしたいと思います。

    ちなみにAmazonの白ロム販売価格は35,000円程度で販売中なのでそれほど高くない様子…というか買取価格と同額ですね。
    これは買取価格も現状より下がる可能性が大きそうです。
    AQUOS PHONE ZETA SH-06E docomo [Blue]
    シャープ
    売り上げランキング: 74,630

    このページのトップヘ

    ブログパーツ