タグ:SIMカード

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    画像3
    格安SIMサービスは解約時に、SIMカードの返却が必要です。
    基本的にどの業者のサービスも契約はあくまで『SIMカードの貸与』という形になっており、解約時には必ず返却が必要になります。
    返却する際の送料は契約者負担となっており、80円切手を貼った封筒などで大丈夫なようです。

    では、SIMを破損したりユーザー側で小さくカットした場合などは、返却時に何か不都合な点があるのか?という部分が気になったので、NTTコムストアのチャットサポートに問い合わせてみました。
    その時のスクリーンショットがこちらです。
    tsdfghh

    回答としては、『SIMカードを再利用するわけではないので、ユーザーでカットしても問題無い』とのことでした。
    という事は、標準サイズを注文後にマイクロサイズやナノサイズにリサイズして利用しても、特に問題ない事になります。
    もちろん当然の事ですが、リサイズした事によって起こりうる通信障害やその他の不具合、アダプタをかまして利用した際のミスで端末のSIMスロットを傷をつけてしまった場合などは『自己責任』となります。
    この記事ではSIMのリサイズを推奨しているわけではないので、カットには十分ご注意ください。

    また、紛失や破損などで使用できなくなった場合はSIMの再発行手数料3,150円が必要になります。
    参考http://www.ocn.ne.jp/signup/one/
    <レンタル端末の紛失・故障・破損等>
    ・レンタル端末の初期不良および故障が確認できた場合、当社にて交換・修理対応をいたします。ただし、お客さま責任による紛失・故障・破損等の場合は有償交換・修理となり、以下のレンタル端末に関する代金を請求させていただきます。
     「SIMカード」「SMS対応SIMカード」の場合:3,150円(不課税)

    gsedgv
    そして、解約後にSIMを返却しなかった場合に別途請求があるかについても記載があります。
    ※ SIMカードをご返却いただけなかったことによるご請求はございません。
    返却をしなくても別途t請求がくるわけではないようですが、一応決まりとしては返却することになっているので、ケチな私が言えた義理ではありませんが、切手代80円くらいはケチらずに出しましょう(^_^.)

    余談ですが、NTTコムストアのチャットサポートはとても便利ですね。
    特に待たされることもなく、つながればサクッと質問できてサクッと回答をもらえます。
    格安SIMサービスという、多少なりにもITモバイル関連に慣れているお客が対象だからこそ出来るサポートサービスではないかと思います。
    電話サポートだと、音声ガイダンスに従って…などわずらわしい事が多く、待たされるにもかかわらずフリーダイヤルではない事もあるので、リアルタイムに問い合わせできるチャットサポートは画期的です。
    メールサポートも問い合わせしてから返信までに時間がかかることがあるので、その点でも便利と感じました。
    NOOSY製 microSIMカッター ブラック JE01792
    NOOSY (2013-10-15)
    売り上げランキング: 1,109

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    vfvvv
    イー・モバイルオンラインストア
    以前の記事で、イーモバイルで契約したNexus 5(EM01L)のSIMカードはIMEI制限がかかっており、Google Play(以下GP版)で購入したNexus 5では利用できないという事を記事にしました。
    【SIMカードロック】イーモバイル版Nexus 5(EM01L)の契約SIMにはIMEI制限がかかっておりGoogle Play版のNexus 5では利用できない

    ネット上や2ch、ブログなどでも確かに利用できなかったという記述をいくつか見かけました。
    ※例外的に数時間だけ利用できたり、数日利用できたりという報告も有り
    私も直接イーモバイルのカスタマーサポートにて確認を取ったところ、基本的にはご購入いただいた端末での利用以外は正常動作を保証しませんという回答をいただきました。

    しかし、最近になってGP版で購入したNexus 5でも通信が可能だったという書き込みを、価格.comにて見かけました。
    【価格.com】Nexus 5 EM01L 16GB イー・モバイル Google版にEM版SIM
    実際のところなぜ利用できるようになったのかはわかりませんが、おそらくここ最近で話題になった、Nexus 5の密かな仕様変更が関係しているのではないかと勝手に思ってます(^_^.)
    GoogleとLGは密かにNexus 5の改良版を発売、ボタンとスピーカーの穴の仕様が若干異なる:juggly.cn
    実際のところ仕様変更後の端末で利用できたのか、初期型の端末で利用できたのかは正確にわからないため、あくまで『利用できる可能性もある』程度にとどめておいたほうが良いかもしれません。

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Share on Tumblr Clip to Evernote
    wadaws
    先日の12月21日~23日にかけて新規一括0円という価格で一時的に安売りされたイーモバイルのNexus 5(EM01L)ですが、少し気になる情報を見つけたので備忘録として残しておきます。

    内容は、イーモバイル版のNexus 5(EM01L)にはどうやら『IMEI制限』(ネットワーク利用制限)がかかっており、イーモバイルのSIMカードでしか利用、通信が出来ない仕様となっているようです。
    IMEIとは製造番号のことで、契約したSIMカードと製造番号が紐付けされているという事になります。
    ※契約したSIMと契約した端末が完全に紐付けされているわけではなく、あくまでイーモバイル端末との紐付け

    よってNexus 5の端末自体はSIMフリー端末ですが、契約したSIM側にイーモバイル端末とのロックが施されている状態となります。
    ですから、イーモバイルのNexus 5(EM01L)を購入時に契約したSIMカードを、Google Playから購入したNexus 5に差し替えての利用が出来ません。

    この仕様によりどういう弊害が起こるかというと、安売りに釣られてメイン回線などでEM01Lを契約してしまうと、今後2年間はこのEM01Lを使い続けなければなりません。
    端末が壊れた際にヤフオクや白ロムショップなどでGoogle Play版のNexus 5を購入しても利用が出来ない他、その他のSIMフリースマートフォンでも利用できない可能性が高いです。
    高確率で利用できる端末は、現状ではイーモバイル版のNexus 5(EM01L)になります。
    直接サポートに問い合わせたところ、中古のEM01Lでも問題ないが100%使えるとは断言できないと回答を頂きました。
    EM01Lで契約するSIMはソフトバンク回線も利用できるタイプで、他の機種であるGL07Sなどの契約とはまた少し違うため、そのSIMをGL07Sに挿して今までどおり問題なく利用できるのか、という点についてはまだ微妙なところのようです。
    今後EM01L以降にイーモバイルが発売するスマートフォンや中古で購入したEM01Lであれば、ほぼ問題なく利用できるかと思います。

    いずれにせよ、メイン回線でNexus 5を契約した場合は2年間は同一機種を使い続けなければならなくなるため、月額料金が2,515円という格安に釣られて契約してしまうと、結局1年後くらいにはdocomoなどに移動しなければならないかもしれません。
    キャリアのメアドを利用しない人であれば問題ないかもしれませんが、2年単位といえどキャリアメールは利用し続けたい人にとって1年でメアドが変更するのは煩わしいです。
    飽きたら1年後に公式ショップで機種変更すれば良いという意見もありそうですが、毎月の割引である『月額割引-S』が消滅して2,515円で利用できなくなることや、機種変更価格で購入する高額な端末代の事を考えるとあまり現実的ではありません。
    以上から、メイン回線の端末を頻繁に変える予定の人や、契約した月額2,515円のSIMカードを他社のSIMフリー端末に挿して利用したいという方は、そういった利用方法が出来ないのでご注意ください。

    今回の記事の内容は、実は正確なソースがありません。
    2chのテンプレや掲示板、個人ブロガーさんなどではこういう仕様ですと書いてありますが、実際のソースがなければ本当かどうかわからなかったので、直接カスタマーサポートで確認を取りました。
    イーモバイル公式の注意事項などでも記載が無いため、あえて隠している…という感じですね。
    端末はSIMフリーですが、まさかSIMカードの方にロックがかかっているとは誰も思いませんから(^_^.)
    ちなみに並行輸入品などグローバルモデルのNexus 5もGoogle Play版と同じくイーモバのSIMでは利用できません。

    2014.2.1追記:どうやらGooglPlay版でも利用できたという報告があがってます。
    詳しくは下記記事を。
    【朗報】GP版のNexus 5でもイーモバイルのEM01Lで契約したSIMが利用できている模様 密かな仕様変更が影響か

    このページのトップヘ

    ブログパーツ